12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

模倣しずらい社内システム

2017年01月14日
アミューズメント業界の経営者のお話を聞きました。

市場自体は、1年で10%ダウンですが、自店は5%アップしており、
新たなビジネスモデルで事業展開する取り組みが興味深いです。

<印象に残ったこと>
・低価格路線で、ギャンブル性を取り除いた
・CSV(新たなサービスにより、「遊び」という場を提供した)
・「すべてのお客様は正しい」という発想はしない(顧客を絞り、満足度を高める)
・働く意義も目的も堂々と言えるお店に
・ビジネスデザインとは、ビジネスの設計を問うもの
(デザインで社会を変えられる)

低価格路線はどこのお店でもできますが、他社に模倣されにくい社内の
見えない部分に差異があり、その大切さを改めて実感しました。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

地盤改良工事

2016年12月28日
千葉で軟弱地盤の改良工事をする業者と面談しました。

ディズニーランドのパーク内は地盤強化が徹底されており
東日本大震災の時もほとんど損傷がなかったそうです。
(補強が徹底されていない駐車場は液状化現象が発生)

熊本も地盤が弱いため、地震をきっかけに耐震基準の
考え方に対して不信感がふくらみました。

先ほど、茨木北部で震度6弱の地震がありましたが、
地震発生の間隔が短くなり、頻発しているため、安心への
意識が高まっています。

役所のハザードマップを調べたり、「地盤カルテ」が簡易
診断する例も増えています。

リノベーションモデルハウスの開設時も地盤の良さを査定表
に入れるべきでしょう。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ラグジュアリーグループ

2016年12月17日
ラグジュアリービジネスの不動産統括マネジャーのお話を聞く機会がありました。
ラグジュアリーマーケットの開発、リテールネットワーク、街並み形成と価値創造、
ビジネスディベロップメント、都市開発事例等について解説していただきました。

6.8兆円規模から5兆円台へと百貨店市場が縮小する中、GINZA SIX等新たな
取り組みが興味深いです。紹介動画は、圧倒されるほどの世界感でした。

特に2002年から2015年にかけて、表参道に40近いブランドが出店し、街並み
を形成し、街の価値が高まっていく経緯は印象深いです。

同じく銀座もここ15年で15ブランドが出店し、エリア一体が形成されています。
反面、パリもシンガポールも銀座も同質化していくのではと懸念されますが、
「リテールビジネスはローカルビジネス」という認識で展開しているそうで、ぜひ、
自らの目で体感したいと思います。

女性客をどうつかむか、体験の要素をどう盛り込むのかといった考え方は高価格品
を扱うあらゆる業界に通じるものがあると感じました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

目に見えないものを大切にする経営

2016年12月03日
ある化粧品メーカーのCSR担当者の講演を聞きました。

・財務情報×非財務情報(見えない価値)=企業価値
 目に見える数字と、さらにCSRやESG(環境、社会、企業統治)の掛け算が、
 持続可能な経営につながる
・原価、人件費、取引先、経常利益は目に見えるが、安心、ワークライフバランス、
 ダイバーシティ、サプライチェーン、納税、社会貢献などは目に見えない大切な要素
・原材料は絶滅の可能性があれば、他のものを原材料に使う努力をする
・ハンディキャップ関連に寄付
・女性管理職比率44%
・女性役員比率21% 等

目に見えないものを大切にし、10年後、20年後を見据えた経営をしている姿勢が
印象深いです。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ダリ展

2016年11月28日
移動中、国立新美術館で開催されているダリ展に立ち寄りました。

「ラファエロ風の首をした自画像」「子ども、女への壮大の記念碑」「テトゥアンの大会戦」など、
約250点の作品が展示されています。

初期作品から晩年まで、その時々に影響を受けたものが絵に落とし込まれて、ダリの世界の
変遷が興味深いです。

腐敗や憂鬱、原爆がただ描かれているのではなく、謎に満ち溢れたものが組み合わさり、
ミステリアスで独自の世界があります。

つかの間でしたが、20世紀で最も有名な芸術家の一人であるダリにしかつくれない世界に
たっぷりひたれるひと時でした。

<出口付近のオブジェ>
IMG_1910.jpg
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »